S&P レポートのご案内


スタンダード&プアーズが2017年5月末に発表しましたUK P&Iクラブの格付けレポート(英文)をご紹介します。 UK P&Iクラブは今年度もA(安定的)という格付をを維持しています。

今回のS&P格付は、当クラブの適正な自己資本や業界でのポジション、リスク特性および最も重要な点として「リスク・マネジメント」など広範囲な観点から評価されたものです。特に当クラブの統合的リスク管理(Enterprise Risk Management )に高い評価が付与されました。これは、当クラブの7年間にわたるリスク選択やリスク管理に対する取り組みを評価したものであり、当クラブの、安全と品質に焦点を合わせた加入時の審査基準により財務的な改善も認められた結果といえます。

当クラブは、メンバーの品質維持を犠牲にすることなく着実に成長を続けています。当クラブの手堅い成長戦略とリスク・カルチャーの醸成は、当クラブの適切な統合的リスク管理の高評価に繋がりました。


勘定未閉鎖の保険年度について


2017年5月8日に開催されたクラブ理事会において、2017年2月期決算が承認されました。理事会決議事項についてはクラブ回覧04/17をご覧ください。アラン・オリビエ理事長のコメント及びクラブの財務状況、クレーム分析などを “Review of the Year”和文)にて、掲載していますのでご参照ください。決算概要の主なポイントは下記の通りです。


・自由準備金は5億5,800万ドルに増加しました。
・過去7年間のコンバインド・レシオの平均は100%で、今年度は為替差益を除くと104%です。
・スタンダード・アンド・プアーズによる格付けは、A(安定的)を維持しています。
・今年度、クラブの相互保険ベースの加入船舶総トン数は400万トン増加しました。
・相互保険ベースの、船主加入船舶の総トン数は、1億3,900万トンです。
・船主加入と用船者加入を合わせた総トン数は、2億3,900万トンです。

これらの結果を受けて、アラン・オリビエ理事長は以下のようにコメントしています。

「2016年度は当クラブにとって更なる進歩の一年となりました。上向きな株式市場により得た4.5%の投資利益に加え、コンバインド・レシオ100%を目標にした保険引き受けの結果、クラブの自由準備金とハイブリッド資本は合わせて約5億5,800万ドルまで増加しました。

私が理事長に就任して以来、クラブの最も重要な目標の一つは保険引き受けの規律を保つことです。そのため過去7年に加え今年度も、ほぼ100%に近いコンバインド・レシオを達成することが出来たことを皆様に報告できるのは、大変喜ばしい限りです。またこれは、当クラブとして首尾一貫し予測可能な財政状況を維持したいという我々の望みを反映しています。」


過去記事はこちら

Resource Pages

・船舶責任制限条約(LLMC96)New Limits Under 1996 Protocol to LLMC 1976
・船舶に係わる契約関係 (IGの補償状標準書式など)
・国際経済制裁  Iran / Syria / Ukraine / Libya
・環境問題 International Environmental Compliance
・船舶からの廃棄物による汚染防止 MARPOL V / Checklist
・大気汚染防止 MARPOL VI and Air Pollution
・バラスト水管理 Water Ballast Management
・極海航路 Polar Shipping / Legal Briefing
・2006年海上労働条約 MLC専門サイト(和文
・国際物品運送条約 Rotterdam Rules
・バンカー条約 Bunker Convention和文
・海賊問題 Maritime Security & Piracy / BMP4(英中文
・海上における難民問題 Refugee's at Sea
・ECDIS Part 1 / Part 2 / Part 3 / Part 4
・海上サイバー・セキュリティ Cyber Security at Sea
・実入りコンテナ総重量証明要件 SOLAS VI - Container Weighing

・ジカ熱 Zika Virus
・エボラ出血熱 Ebola Virus和文資料Legal Briefing
・アジア型マイマイ蛾 Asian Gypsy Moth
・微粉鉄鉱石/ニッケル鉱 Current Claims: Liquefaction
・石炭貨物 Carefully to carry / Check list / Technical Bulletin 37

・米国VRP US Vessel Response Plan compliance
・中国 Chinese Marine pollution regulations

更新情報

07/14 回覧05/17:汚染事故対応に関するBIMCO/ISCO標準契約書式
07/06 LPB1132:嵐山港付近の養殖場の拡大 (中国)
07/06 LPB1131:PSC集中検査キャンペーン(CIC)
06/26 LPB1130:ホールド内の換気の重要性
06/26 LPB1129:イエメン沿岸の機雷
06/26 LPB1130:ホールド内の換気の重要性
06/26 LPB1129:イエメン沿岸の機雷
06/26 LPB1128:IMB 発行の海賊レポート
06/12 クラブニュース:2017年2月期決算概要
06/12 トップ:S&Pレポートのご案内
05/17 トップ:勘定未閉鎖の保険年度について
05/17 回覧04/17:勘定未閉鎖の保険年度について

Loss Prevention Products

05/30 Legal Briefing: Electronic Bills of Lading
05/25 Risk Focus: Reducing the risk of collisions with fishing vessels
04/27 LP Guide: Car Matters
04/21 LP Guide: Top 25 causes of Container Claims
04/10 Risk Focus: Hatch Covers
02/09 Legal Briefing: Cargo Claims under US Law
02/01 Industry Issues: Cyber Security at Sea
02/01 Crew Health advice: Dental hygiene in seafarers
01/20 Legal Update: French Environmental Law
01/16 Legal Briefing: Time Bars in various countries
01/03 LP Update: Latest IMSBC Code amendments
12/05 Risk Focus: Engine Room Fires
11/08 LP Guidance: Safer, Healthier, More Secure和文
11/01 Guidelines: Mosquito-borne diseases in Brazil
10/31 Legal Briefing: Antarctic treaty
10/28 Pocket Guide: Solid Bulk Cargoes Guide
10/27 Risk Focus: Paint
10/11 Focus on Philippines: Garnishment
10/10 PEME Advice: Hepatitis B - The Silent epidemic
10/10 Legal Update: The right to limit under the 1976 LLMC
08/26 Health Focus: Mental Health
08/16 Best Practice: The application of bulldog clips
08/11 Cargo matter: Tackling Cargo Liquefaction
08/10 Carefully to Carry: Carriage of bagged rice